ホーム

活動紹介

【延期】自然観察会 ~高尾山の植生に触れる~ のご案内

【延期】自然観察会 ~高尾山の植生に触れる~ のご案内

このたび本会では、標高を少し上げて涼しい夏の高尾山を散策しながら、自然観察会を開催します。「木を見て森を見ず」という諺がありますが、逆に森全体を眺め、森を創る木々の分布を観察する方法を「相観」と呼びます。今回は人気の6号路をゆっくり登りながら、沢沿いの植物(ウバユリ、イワタバコ、シャガ、フサザクラ、チドリノキ等)から尾根沿いの乾燥地の植物(モミ林、アカマツ等)、南斜面の温暖帯の植物(シイ・カシ類等)、北斜面の冷温帯の植物(ブナ、イヌブナ、メグスリノキ等)の落葉樹の分布を「相観」の手法で観察し、高尾山の生物多様性に触れたいと思います。観察コースはゆったりとした行程を計画しています。自然観察が初めての方も奮ってご参加ください。
なお、今後のコロナ禍の状況によって開催を中止することもございます。その際は何卒ご了承ください。

日時

令和3年10月30日(月) 9時~12時

※当初予定から 変更になりました。

場所

高尾山ケーブルカー「 清滝駅 」(麓の駅です)~高尾山頂 周辺

定員

20名(申し込み順)申し込み者が上限を超えた場合はお断りすることがあります。

集合

高尾山 ケーブルカー「 清滝駅 」(麓の駅です)駅前広場 9時 ( 小雨決行 )

解散

高尾山頂 12時

講師

冨田 広 先生
元多摩市立東愛宕中学校長、東京都多摩教育研究事務所学校教育専門指導員、
元国立研究開発法人科学技術振興機構主任調査員

持ち物

筆記用具、水筒、帽子(黒は避ける)、雨具、双眼鏡、ルーペ・ハンディ図鑑等あれば、
昼食(解散後山頂で食事をとる場合)

申し込み・連絡先

メール、Googleフォーム、FAXのいずれかで申し込みください。
〆切は10月11日(月)です。


町田市立大蔵小学校 副校長 鈴木 元  TEL 042-735-2693

E-mail e-okura-vp@gs.machida-tky.ed.jp
Googleフォーム https://forms.gle/KMnTxxZ2AzaQTkyn9
FAX 042-734-2321

ダウンロード

自然観察会のご案内(日程変更)(PDF)